腰痛でツライ...看護師業務

実は意外と看護師さんってマッチョなんですよ...知ってました...?(笑)
っていう言い方はちょっと語弊があるかもしれないけど、結構看護師っていう仕事は肉体労働なんですよ!これは本当!
体格のいい患者さんとかを介助したりするのにはやっぱりある程度筋力も体力も必要になります。だからちょっとひ弱だったり...あとは体力がなかったりってすると仕事するのが大変!ってことにもなるかもしれませんね。

それと怖いのは腰痛!実は看護師さんって腰痛持ち結構多いんですよ?
やっぱりその原因は仕事の肉体労働さ加減!患者さんの介助やらいろいろ無理な姿勢取らないといけない状況とかあるので、気がついたら「腰いたーい!!」ってことになってる可能性はすごく高かったりするのです...怖い怖い。ピッ●エレキバンとお友達になっちゃうかもしれません...(笑)
腰って一回痛めるとなかなか完治するのって大変なので、とにかく腰痛に関しては予防することに越したことはありません。

まず、なんでもいいので体力や筋力をつけるように心がけましょう!それだけでも違います!軽い筋トレとか、ヨガとかもいいですね!そういうのを日課にしていくといいですよ!
それから、腰を痛めないような介助のコツをマスターすること。これは先輩とかが知ってると思いますし、そういうコツが書かれたウェブページとかもあります。書籍も出てると思うので、そのあたりは自分で研究してみてもいいですね!

充実した看護師ライフを送るためにも腰痛なんかに悩んでるヒマはありません!まずは腰を痛めないような工夫をすること、そしてもしも腰を痛めてしまったらほうっておかず、ある程度の処置はするようにしましょうね!さもないともっと腰を痛めて最後には仕事ができなくなるほどになってしまう、かも...?ちなみに空港の看護師の求人というのを見つけたんですがここなら腰痛に悩ませられないかな・。・

このブログ記事について

このページは、かいとが2013年7月18日 16:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「動物看護師になるのか精神科の看護師になるのか」です。

次のブログ記事は「早くなりたいベテラン看護師。精神科医との日々。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。