2013年5月アーカイブ

なぜもっと早く...

精神科の看護師をしていると本当にいろんな患者さんと出会います。
こんなに症状が悪化するまで誰も病院にかからせることをしなかったのかなって
思う患者さんも中にはいて、なんだかちょっと悲しくなってしまいます。
初期症状の段階でしっかりと治療を受けていればここまで悪化することはなかったかもしれないと思うと看護師の立場から言ってすごく腹立たしくもあるんですよね。
お世話をするのは本当に大変な仕事だし家族の方の苦悩もわかるんだけどやっぱり一番つらい思いをしているのは患者さん本人なんだから。
そのことをしっかり理解してあげてほしいですよね。
私も患者さん目線で接することを常に忘れずに心がけたいと思います。
なかなかいつも冷静な対応...っていうのも難しいんですけどね。

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。