精神科看護師が作る卵サラダの話

我が家は卵サラダが大好きなのでよく作ります。精神科に勤める看護師が作る卵サラダですよ!!w
卵サンドを作るだけでなく、そのままご飯のおかずとして食べてくれるので重宝します。
安上がりですし、何か一品足りないな?と言う時に便利なので常備しておくと助かるんですよね。

なのでいつも買ってきた卵を取り合えず茹で卵にしてしまう、と言う事が多かったです。
でもこれは茹で卵の殻が剥けにくいのでダメだそうですね、知りませんでした。
確かに茹で卵の殻が綺麗に剥けずにいつも苦労をしていたんです。
卵は茹でて、すぐに冷水に取り、まだ暖かいうちに剥く。
この方法で良かったはずなんだけどな???と、いつも不思議に思っていました。
これまではこの方法で茹で卵を上手に剥いていたんですよね。
でも最近茹で卵をよく作るようになってからは全然ダメで。
おかしいな~?おかしいな~?と、いつも首を傾げていました。
そうしたら理由はなんと「卵が新しいから」。
新しい卵だと殻が剥きにくいなんて知りませんでしたよ。
どおりで何をしてもボロボロの茹で卵になってしまうはずですよねぇ。
買ってきたばかりの卵だから綺麗に剥けなかっただけだったとは・・・。

早速試しに一週間くらい置いてから作ってみたら問題なくツルンと剥ける茹で卵になりました。
なんかちょっとビックリでしたが、取り合えず解決して良かったです。
流石にイイ年して茹で卵の剥き方を人には聞けないのでインターネットに感謝です。
茹で卵なんて小学生でチャレンジする基本中の基本料理(料理じゃないかも?)ですもんね。
今更茹で卵を失敗するなんて、ちょっとやっぱり恥ずかしいので人には聞けませんでした。
こう言う時、やっぱりインターネットはあると便利ですよね。

ちなみに我が家の近所ではコンビニで買う卵が一番鮮度が良いです。
10個入りパック158円と、ちょっと安めのお値段で売っているのですが、生卵の白身がいつも綺麗に層が出来ていて新鮮そのもの。
でもこの卵で茹で卵を作っていたので、全然殻が剥けなく困っていたんですけどね。
対してスーパーでは10個入りパック198円とコンビニより高いのに、白身がいつもダラ~としていて見るからに古いんです。
日付は別段古いわけでもないんですけれどね。
なので最近は買わなくなったのですが、そう言えばスーパーの卵で茹で卵を作っていた時は問題なく殻が剥けていました。
生卵として食べるならイマイチですが、茹で卵には丁度良いって事でしょうか。
うーん、でも鮮度が悪いのに高いって何だか納得出来ないので、やっぱりコンビニの卵が良いかな。
スーパーでは10個で300円以上する高めの卵も買った事があるのですが、やっぱり同じように古かったんですよね。
なんだか釈然としませんよね。

このブログ記事について

このページは、かいとが2013年2月27日 19:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自分なりに患者さんに向かい...」です。

次のブログ記事は「精神科に勤めて...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。